中村家の日々(結婚2年目) 大阪でもわりと田舎に住んでる中村家の日常

スポンサーサイト
[No.] -------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨
08/01のツイートまとめ
[No.10] 2011-08-02 Tue 05:45
tokumi_n_1093

クライマックス~ラスト 高画質バージョン(音なし) -- hanabi.avi http://t.co/eSHIWx6 via @youtube
08-01 23:00

ユーストで録画配信中23分50秒頃から始まります^^ (live at http://ustre.am/BzE0)
08-01 21:45

おわりました^^ありがとうございましたぁ^^ (live at http://ustre.am/BzE0)
08-01 20:46

会場から1kmぐらいです^^ (live at http://ustre.am/BzE0)
08-01 20:23

はじまりました^^ (live at http://ustre.am/BzE0)
08-01 19:57

Ustreamの「教祖祭PL花火芸術」にチェックイン! http://ustre.am/BzE0
08-01 19:43

教祖祭PL花火芸術 - tokumi_n_1093 http://t.co/ljao7rhUSTREAM で生中継
08-01 19:27

別窓 | Twitterまとめ | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
07/29のツイートまとめ
[No.8] 2011-07-30 Sat 05:17
tokumi_n_1093

嫁さんへのプレゼントに^^【残り1日と17時間26分】10枚購入されてます! ジェルネイルを自宅で楽しみたい方にオススメ☆「ジェルネイルセット」通常13,… http://t.co/9PiH6w6 #PP_kyoto
07-29 18:34

別窓 | Twitterまとめ | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
07/28のツイートまとめ
[No.7] 2011-07-29 Fri 05:22
tokumi_n_1093

最近起った事でもある。RT @errorero: 幼少期に遊んだレゴの事で一番よく覚えている事の円グラフ  http://t.co/mYhQXTF http://t.co/fbRp5bD
07-28 10:12

別窓 | Twitterまとめ | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
07/19のツイートまとめ
[No.6] 2011-07-20 Wed 05:59
tokumi_n_1093

その者、青き衣を纏いて 金色の野に降り立つべし http://t.co/GIp06wd via @hamusoku
07-19 10:30

別窓 | Twitterまとめ | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
夏風邪から・・・
[No.5] 2011-06-27 Mon 15:38
『ヘルパンギーナ』

●5歳以下の乳幼児に多く、感染から発症まで潜伏期間は3~5日程度。

 のどに直径1~2ミリの水疱や潰瘍ができ、食べたり飲んだりすると痛がるタイプのものもあります。

 水疱や潰瘍は1週間程度で治癒します。

●安静にしていれば、熱は2、3日で下がります。

 のどの奥に小さな水疱が数個から10個できて痛いので、ものを飲み込むことができなくなります。

 唾液もうまく飲み込めないので、よだれが多くなり、きげんも悪く、熟睡できなくなります。

 のどの水疱は 1週間ほどで自然治癒しますが、食欲がなくなりますので、脱水症状を起こさないよう、水分補給には気を配りましょう。


>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

2011年6月26日朝7時頃

息子がだるそうにしていたので熱を計ると39.5度を記録。
即かかりつけの病院に電話すると今から診察するから来てくださいとの事。

そこで診断されたのが、『ヘルパンギーナ』という乳幼児のかかりやすい夏風邪と判明。
とりあえず薬を持たされて帰宅。

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>


『熱性けいれん』

●熱性けいれんは生後6か月頃から4歳頃までに多くみられ、
 日本人の子どもの7-8%が大きくなるまでに1回はけいれんを起こすと言われています。

 けいれんは熱が急に高くなるときにおこりますが、
 けいれんを起こした後しばらくしてから熱が上がってくるような場合もあります。
 一度けいれんを起こした子の約1/3は2回またはそれ以上くり返すことが知られていますので、
 今度けいれんを起こしたときのために、次のことを知っておいてください。

●けいれんを起こしたときには

 1.あわてないで様子を見ます。
   けいれんは数分間で止まります。命にかかわることは、まずありません。
   時計を見て、何分続いているか確かめます、けいれんの様子をよく見て、あとで詳しく教えて下さい。

 2.何もしないで
   口の中に指や箸を入れたりするとかえって危険なのでしてはいけません(舌を噛むことはありません)
   大声で呼んだり体をゆすったり抑えつけたりせず、体を横にねかせて服をゆるめ、楽な姿勢にさせます。

 3.吐いたものがのどにつまらないように
   吐きそうなしぐさをしたら、体ごと横向きにして、吐いたものがのどにつまらないようにします。

●電話してください

 けいれんが止まったら電話してください。
 話を聞いたうえで,すぐに車で来るか、少し様子をみていていいかなどの指示をします。
 けいれんが10分以上続くようなら、救急車を呼んで救急病院を受診して下さい。
 何か別の病気が隠されていないか診てもらう必要があります。

●後遺症が残らないかどうか・再発しないかどうか

 熱性けいれんをおこしたことのある子でも、発達に障害を認めることはほとんどなく、
 4-5歳を過ぎるとけいれんを起こすことはなくなります。
 次のような症状がみられた場合には、
 てんかんなど他の病気も疑われますので脳波などの検査をおすすめします.

 ☆1.てんかんかどうか注意してみる必要がある場合。
   1)熱性けいれんが発症する前から発達の遅れなどがある場合。
   2)けいれんが全身性でない場合、15~20分以上つづく場合。
     24時間以内にくり返す場合、のいずれか1つ以上。
   3)両親や兄弟にてんかんの人がいる場合。

 上記にあてはまらない場合でも、
 くり返す回数が多かったり心配が強いような場合は病院で脳波検査などをみてもらう方が良いでしょう。
 (ただし、脳波で全てがわかるわけではありません.)

 また、熱性けいれんをくり返しやすいのは次のような場合で、どちらも再発率は約50%と言われています。

 ☆2.熱性けいれんの再発に注意する必要がある場合
   1)1歳未満に発症した場合
   2)両親のうち1人または2人とも熱性けいれんをおこした
     ことがある場合

●けいれんの予防

 けいれんを予防する薬(ダイアップ坐薬)があり、
 熱の出はじめに早めに使うことでけいれんを予防することができます。
 熱性けいれんをおこしたことのある子全員が使うわけではありませんが、
 予防投与で再発率は約1/3に下げることができます。
 くすりの使いかたや注意は別のパンフレットがありますのでそちらをご覧下さい。
 熱さましの坐薬を使うことは熱性けいれんの予防にはなりません。

●予防接種は?

 けいれんをおこした後1年間は予防接種ができないという規則はなくなりました。
 かかりつけ医による個別接種であれば、全ての予防接種を行うことができますのでご相談下さい。


>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

2011年6月26日朝9時頃

薬を飲ませる前に、ご飯を食べさせようとしてるとき息子が突然意識を失い白目向いて両手足を硬直しだす・・・
のどに食事をつまらせたのかもとかいろんな事をめまぐるしく考えるうちにどんどん顔色がわるくなる。

人生で初めて直面した状況にパニックに陥りそうになりながらも
呼吸できやすいように気道確保して人工呼吸をほどこし嫁に119へ電話させる。

そのときは人工呼吸が効いたのかはわからなかったが顔色もましになり意識も戻り始めていた。
しかし状況がわからないし呼んだ救急車に乗って一路再び病院へ。

病院に着く頃にははっきり意識が戻ってる感じもしたがとりあえず事情を説明し再び診察。
そこで言われたのが『熱性痙攣』。

とりあえず状況がわかり対処法・・・?
というか再度おきたときの行動方法を聞き、ダイアップ坐薬という予防薬をもらって帰宅。

家に帰ってからは痙攣をおこしたら相当疲れるらしいのでおちついて爆睡してるみたい。
その間に食事をすませ夫婦交代で様子をうかがいながら用事を済ます。

食欲は多少はあるみたいで刺激の少ないアイスやパンなら口にするので、
脱水症状にならないようにこまめにあたえ、睡眠をとらせるを繰り返す。


>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>


いろいろな子供の病気に関する症状や対処法を知っていれば、
もっと落ち着いて行動できたと今更ながら思った一日だった事を反省して、
これからの子育てに役立てたいと思う。

別窓 | 子供の病気 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
BACK | 中村家の日々(結婚2年目) | NEXT
Yahoo!ボットチェッカー MSNボットチェッカー Googleボットチェッカー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。